トレーニング 効果 視力回復&脳活性プログラム アイアップ 前田和久 方法

目を動かす視力回復トレーニングの効果

目を動かす視力回復トレーニングにはどのような効果が期待出来るのかご存じですか?
これは簡単に言えば、目のピントを合わせ、目がキョロキョロ動かすことが出来るようにトレーニングしていくというものです。

 

 

これによって、目の肉眼筋である毛様体筋と外眼筋である直筋や斜筋をが鍛えられ強化することができるのです。
そして、目と脳は繋がっているので、目を運動させることで脳が刺激を受けるわけです。

 

 

どんなに目が疲れている子供や大人の方ても、正しく目を動かすトレーニングをすれば、眼球のマッサージやストレッチ効果で血流が良くなり、次の日に持ちこすことなどがなくなるでしょう。

 

 

その他にも、目を動かすトレーニングはこんな子供に効果的です。

肩こりや頭痛がある ⇒ 血流の流れが良くなり体の不調が軽減します。

 

勉強が嫌いで、すぐに眠くなってしまう。本を読むのが遅い ⇒ 脳の酸素不足が解消されやる気がアップします。眼球を動かす訓練をすることで、文字を追うのが楽になり、読むスピードが速くなります。

 

黒板の文字をノートに写すのが遅い ⇒ 視点移動がスムーズになります。

 

動きが鈍い ⇒ 目を素早く動かす訓練で動きも機敏になり、反射神経も良くなって、的確な動きをすることが出来るようになる。

 

など、実際にこのような例は数え切れないほど沢山あります。
いずれにしても若いほど、目と脳には適応力があるので、視力回復に拍車が掛かり、より早く改善が期待出来るでしょう。

 


実践者の声 視力回復と脳の関係 リンク集