子供の眼精疲労 対策 視力回復&脳活性プログラム アイアップ 前田和久 方法

子供の眼精疲労の対策

最近は大人ばかりではなく、子供の眼精疲労も増えているようです。
また、眼ばかりではなく肩こりなどの体の不調も合わせて持っている子供も少なくないようです。

 

眼精疲労

 

今は家庭内にもパソコンが入り込んでいますし、テレビゲームも相変わらず子供たちには大人気です。
親を尻目に、1日に2時間、3時間とテレビゲームやスマホなどにかじりついている子供も少なくないようですからね。

 

 

こうしたこともあり、子供の間に以前にもまして近視が増え、ますます低年齢化しているみたいです。
何より、眼精疲労は視力低下を招きますから、放っておくとますます子供の目が悪くなってしまいます。

 

 

こうした目の疲れによる視力低下で、簡単にメガネを作ったり、買い替えたりする人も少なくないでしょう。
当然、悪くなった視力に合わせてメガネを作ったのですから、当初はよく見えます。

 

 

でも、視力低下の原因は眼精疲労にあるので、それに対する対策をしていないのですから視力低下はどんどん進んでしまいかねません。
そして、またメガネを作り直す・・・( ゚Д゚)

 

 

眼精疲労は様々な原因が絡み合って起きている症状なので、メガネでは良くすることはまず出来ないでしょう。
それを起こしている眼筋の緊張、毛様体筋のこりをほぐし、血液やリンパの流れをよくしてやり、眼の調節機能を回復させることが大事になると思います。

 

 

ただ、子供の場合は眼精疲労を自覚することがありませんし、親がいってもなかなかいうことは聞いてくれないものです。
なので、眼精疲労の改善や対策にもなり、ゲーム感覚で楽しく視力回復が出来るものが一番ではないかなと思います。

 

 

これなら、親子で楽しくできますからね('ω')ノ

 

 

視力回復&脳活性プログラム「アイアップ」の詳細を見てみる >>

 


実践者の声 視力回復と脳の関係 リンク集